OpenStreetMap

muramototomoya's diary

Recent diary entries

CC license map tiles collection

Posted by muramototomoya on 25 June 2018 in English (English)

Here's a list of Creative Commons license map tiles. Please let me know if there's other CC map tile. http://d.hatena.ne.jp/muramototomoya/20180625

State of the Map 2017 in Aizuwakamatsu

Posted by muramototomoya on 22 December 2017 in Japanese (日本語)

2017/8/18-20にOpenStreetMapの国際会議State of the Map 2017が会津若松市で開催されました。 昨年度のAdvent Calenderでは開催をアナウンスする記事が掲載されました。 私は単なるいち参加者でしたが、今年のまとめであるAdvent Calendarに今年の最大行事に関する記事がないのは寂しかったので、情報をまとめたポータル的ページを作ってみました。

全体的な情報

時系列で

参加者レポート

ニュース記事

実行委員会のみなさんを始めとして関係者の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

[書きかけ]日本におけるクライシスマッピングの歴史

Posted by muramototomoya on 22 September 2017 in Japanese (日本語)

を書く予定

私家訳Organized Editing Policy

Posted by muramototomoya on 21 September 2017 in Japanese (日本語)

本エントリーは、Organized Editing Policy (https://osm-dwg.limequery.org/741554) の私家訳です。意訳を多分に含みます。アンケート本文はnyampireさんの訳 (http://qiita.com/nyampire/items/c801b0bc562436951f9a) をどうぞ。

--ここから--

組織的編集に関するガイドライン

OSMが始まったころは、趣味の範囲で空いた時間を利用してマッピングを行う活動が主なものでした。マッパーは好きなものをマッピングし、好きなツールを使い、自分がマッピングした内容に対して自分で責任を負っていました。

OSMが拡大するにつれ、組織でマッピングする活動が増えてきました。企業がマッピングチームを雇い、特定の地域や特定の用途を想定してマッピングをおこない、OSMデータを改良しています。他にも学校の授業でOSMマッピングするような、非有償のグループ活動もあります。

このような組織的マッピング活動は、今日ではOSM活動の一部分となっており、正しく活動が進められたならば、OSMがより良いものになり、知名度も上がります。

個人マッパーと組織マッピンググループの間で、コミュニケーションを円滑に行い、どの参加メンバーも平等であることを明確にするため、OSMFデータ・ワーキンググループでは組織的マッピンググループに対するガイドラインを策定中です。ガイドラインでは組織的マッピンググループに対して一定の透明性確保を要請する予定です。例えば、チームメンバーのアカウントを開示することなどが挙げられますが、すでに多くのグループが自主的におこなっている内容でもあります。

ガイドラインに対してOSMコミュニティが何を期待しているのかを把握するため、アンケートを準備しました。このアンケートは、OSMを編集している人、これから編集しようと思っている人、個人マッパー、マッピンググループの一員などすべての人を対象にしています。アンケートの結果をもとに、ガイドラインをより良いものにしていきます。

本アンケートおよび策定されるガイドラインにおいては、paid mapping(有償マッピング)を、「他の人または団体から、何をマッピングするのか指示され、その報酬として金銭を受領したOSM編集」と定義します。また、other organised mapping(その他組織的マッピング)を、「他の人または団体から、何をマッピングするのか指示されるが、金銭を受領しないOSM編集」と定義します。

アンケートは12問あります。

[Not finished yet]The Dark side of the Crisis/Mass Mapping

Posted by muramototomoya on 17 September 2017 in Japanese (日本語)

telenav

Montreal non-existent road

Facts

Results

Claims

  • Local data were "disimproved" by remote mapper without local knowledge.
  • source=improve_osm_tn is invalid use for source tag.
  • Team mapping rule was not(?) documented.

Turn restriction

Facts

  • telenav added turn restriction without knowing local traffic rule

Reaction from Telenav

Telenav Adding non existant highways

https://lists.openstreetmap.org/pipermail/talk-ca/2017-September/008003.html

facebook

Bad 'track' imports made some active mappers quit mapping

Many road were added using AI technology before discussion with local community in Egypt

Erroneous roads werer added using AI technology

HOT

Mapbox

Craft mapper vs AI mapper

Crisis Mapping in Japan

広島

伊豆大島

鳥取

熊本

鬼怒川

東北地震

歴史

?

  • Disimproved the already mapped feature?
  • Public document?
  • Discussed with local community before team edit?
  • Discussed with local community after claim?
  • Documented the results and discussion?

[書きかけ]用語集

Posted by muramototomoya on 30 July 2017 in Japanese (日本語)

レンダリング タグ 地物 POI ノード ウェイ タイル SotM HOT

[TBCL]OSM activities in Japan, July 2017

Posted by muramototomoya on 29 June 2017 in English (English)

Event

[TBCL]OSM activities in Japan, June 2017

Posted by muramototomoya on 25 May 2017 in English (English)

Event

Other

[TBCL]OSM activities in Japan, May 2017

Posted by muramototomoya on 25 May 2017 in English (English)

Event

Software

Other

OSM activities in Japan, April 2017

Posted by muramototomoya on 12 April 2017 in English (English)

Event

Other

[書きかけ]他のマッパーと相談・連絡・議論したいとき…

Posted by muramototomoya on 1 November 2016 in Japanese (日本語)

OSMでは他のマッパーと相談するのが非常に大切です。データはどんなふうに書き換えることもでき、絶対のルールはありません。自分ひとりで使う地図ならどのように編集してもよいのですが、OSMは皆で使う地図です。皆が使いやすい地図を作るために、周りの人と相談しながら進めていきましょう。

  • メーリングリスト: https://lists.openstreetmap.org/pipermail/talk-ja/ とりあえずメーリングリストに投げるのが確実。多分誰か答えてくれる。ただ、議論の結果が整理されることが少ないので、できれば結果を下記のOSM wikiにまとめてくれるとありがたいです。
  • OSM wiki: http://wiki.openstreetmap.org/wiki/JA:How_to_map_a タグの使い方を変更・提案したい場合は、該当タグの「議論」タブページに意見を書き込み、異論がなければ本ページに反映する。ただ、読んでる人が非常に少ない。他の人の意見が聞きたい場合は、メーリングリストにも投げた方が良いかも。
  • twitter: https://twitter.com/hashtag/osmjp ハッシュタグ#osmjpをつけて質問すると、多分誰か反応してくれる。一番気軽に使える。
  • github: https://github.com/osmfj/osm_japan_issues/issues 少し大きめの課題を皆で共有認識しましょう。
  • 変更セットから: 何か妙な編集だなぁと思ったら、変更セット(例: https://www.openstreetmap.org/changeset/43318205 )の「議論」にコメントを書き込んでみましょう。編集者から返事があるかも。
  • 直接メッセージを送る: 編集者に直接連絡することもできます。ユーザのプロフィールページの「メッセージを送信」から。私へのメッセージはこちらから。 https://www.openstreetmap.org/message/new/muramototomoya
  • フォーラム: https://forum.openstreetmap.org/viewforum.php?id=85 一応掲示板もあるけど、ほとんど見られていない使わないのが吉。

正直なところ、OSMのタグ体系はあまり系統立てられていませんし、欧米中心で定義されているものが多いので、日本国内では基本的なことでもルールが確立されていないことがよくあります(信号機のマッピングなど)。自分でルールを作り、メーリングリストで提案して周りに認めさせれば、「俺ルール」が世界のルールになるのです。

[書きかけ]OSMの便利そうなツール集

Posted by muramototomoya on 30 September 2016 in Japanese (日本語)

ツール

  • uMap Googleでいうマイマップ。普通に使っても便利だけど、下のoverpass-turboと組み合わせると最強。レンダリングされないデータを表示したいときにどうぞ。
  • overpass turbo タグでデータを検索できる。超便利な検索と言ったらいいのかな? 地図の生データを検索できると、使い道が一気に広がることが実感できる。
  • Learn Overpass とは言えoverpass-turboの使い方は難しい。まずはoverpass-turboでどんなことができるのか勉強しましょう。未完成なのが悔やまれる。
  • Who Did It? エリア単位で、誰が編集したのか分かる。俺の縄張りに手を出したコントリビュータを探しだす。
  • How Did You Contribute? 編集者ランキング。目指せマッパー世界一。
  • OSM Analytics 建物と道路を、「いつ」「誰が」作成したのかビジュアルに表示する。誰の縄張りなのかを調べることができる。

地図

  • https://www.openstreetmap.de/karte.html nameがアルファベット表示になるので、外国人向けに便利かも。name:en等が入力されていなくても、読みを自動変換してくれる。ドイツ語がデフォルトなのがやや難。
  • Waymarked ハイキングコース等を表示してくれる。あなたはルートリレーションを作りたくなる。
  • Multimapas 地図を重ねて表示できる。Gmapと比較したりとか。
  • Map compare 地図を並べて表示。8個まで同時に比較できる。

変更セット表示

エディタ

  • Pic4Review 画像を見て、該当する選択肢を選ぶだけ。タグを知らなくてもお気楽にマッピングできる。

怪しいデータ表示

  • Latest OSM Changeset Discussions 最近90日間の、日本国内でコメントがついた変更セットを表示してくれる。必ずしも「怪しい」とは限りませんが。変更セット議論をもっと活用しましょう。
  • OSM Inspector エラーっぽいデータを検出。
  • keep right! エラーっぽいデータを検出。
  • Osmose エラーっぽいデータを検出。お好きなものを。
  • OSMcha 怪しいかも(?)という変更セットを抽出。新規ユーザーによる大規模削除とか、いろんなパターンを選べる。 # 入門書

その他

  • OpenStreetMap live edits 世界のOSM編集状況をリアルタイムで表示する。今まさに世界中のコントリビューターが活動してるんだなぁと実感できる。イベントでデモ的に流してもよさそう。
  • Show me the way こちらもリアルタイム編集状況の表示ができる。編集「過程」っぽい表示が面白い。
  • Mapbox Cartogram 自分の好きな画像を使って、地図の配色を自動でカスタムできる。実用性は別にして面白い。なおライセンスを見ると、地図を画像化して利用するは大丈夫っぽい。